助成金(原則として顧問契約が必要となります。)
助成金をなぜ、活用しないのか?!
多くの経営者は、『うちの会社も助成金の有効活用ができないだろうか?』とお考えになっています。しかし、助成金も様々な種類があり、『よく分からない』というのが本音ではないでしょうか?

事実、活用できる助成金を活用していない企業を多くお見受けします。 助成金は、企業の成長や雇用促進を目的に企画運営されているものですから、是非、積極的にご活用されては如何でしょうか?

写真1
さまざまな助成金!
ここでは私どもがご支援して、給付された助成金の代表的なケースをご紹介します。

新しく会社を設立した際に適用される助成金!
有期契約労働者等を正規雇用等へ転換した際に活用できる助成金
高齢者、障害者等を雇用した場合に適用される助成金!

幾つかの条件がありますが、上記のような助成金が存在することさえも知らない経営者がいらっしゃいます。

厳しい時代を乗り切る為に更なる発展をサポートします!
現在のような、厳しい経営環境においては、返済が不要の助成金は、企業のキャッシュフローに大きく貢献するはずです。

事例1
■ 高齢者の方を雇用したのだが・・・

ハローワーク紹介で高年齢者・障害者・母子家庭の母等の就職困難者を雇用した場合に助成金が支給されます。助成金の手続代行を行いましょうか?

 

事例2
■ 新しい会社の設立準備をしているのだが・・・

事業所を設置・整備して労働者を雇い入れた場合に助成金制度が活用できますが、ご提案いたしましょうか?